« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

2013年12月のLIVEスケジュール♫

2013年も、あと1ヶ月!!

今年も、バタバタしてたなぁ〜〜〜・・・歌わせていただいて1年が過ぎて行くなんて、なんて幸せなんやろ。。12月も、歌いまくりますよぉupupup



●12/2(月)
18:50〜19:30
20:00〜20:40
21:10〜21:50
22:20〜23:00
yen1,200
<P>杉山悟史
<B>時安吉宏
<Ds>竹田達彦
<Vo>池田杏理




●12/5(木)
20:00〜20:30
21:00〜21:30
22:00〜22:30
23:00〜23:30
yen1,500
<P>加納新吾
<Vo>池田杏理




●12/6(金)
19:30〜/20:50〜/22:10〜
yen1,200〜
<P>木畑晴哉
<B>時安吉宏
<Vo>池田杏理




●12/8(日)
14:00〜 3set
yen2,500(1ドリンク付き)
70’s MEGA HITS SPECIAL
<Vo>
ISA jamming
マイケル松本
広池明徳
小柳淳子
是川ひろみ
平野翔子
池田杏理
geet
<Sx>三木俊彦
   遠藤真理子
<G>松本広大
<Key>生島裕文
<B>藤村竜也
<Per>大串明子
<Ds>鈴木秦徳




●12/14(土)
20:00〜/21:30〜/23:00〜
yen3,000
<Tp>田中洋一
<P>田中武久
<B>石田裕久
<Ds>橋本現輝
<Vo>池田杏理




●12/15(日)
20:20〜21:00
21:20〜22:00
22:20〜23:00
yen950
<P>名倉学
<Vo>池田杏理




●12/18(水)
20:00〜20:30
21:00〜21:30
22:00〜22:30
23:00〜23:30
yen1,500
<P>名倉学
<Vo>池田杏理




●12/20(金)
19:30〜/21:00〜/22:00〜
yen1,800
tulipユニット『秘密の花園tulip
<P>名倉学
<B>宗竹正浩
<Ds>三夜陽一郎
<Vo>池田杏理




●12/23(月・祝)
<P>名倉学
<Vo>池田杏理




●12/24(火)
18:50〜19:30
20:00〜20:40
21:10〜21:50
22:20〜23:00
yen1,500
<Vo>宮田明奈・池田杏理
<P>杉山悟史
<B>時安吉宏
<Ds>橋本現輝




●12/25(水)
20:00〜/21:00〜/22:00〜
yentable¥500 music¥2,500
<P>堀智彦
<B>長江敏郎
<Ds>木村優一朗
<Vo>池田杏理




●12/26(木)
<Vil>REIKO
<P>名倉学
<Vo>池田杏理




●12/28(土)
yen3,000(1ドリンク付き、入れ替えなし)
1st 12:30〜<Vo>石田裕子
2nd 13:30〜<Vo>高田英子
3rd 14:30〜<Vo>児玉有里子
4th 15:30〜<Vo>池田杏理
5th 16:30〜<Vo>佐川明子
<Vil>REIKO
<G>愛川聡
<P>名倉学




●12/30(月)
宝塚南口 芸樹
17:30 open
18:30〜 2set
diamond東京から、素晴らしいベーシストとドラマーに来ていただきます!!!
<B>米木康志
<Ds>原大力
<P>木畑晴哉
<Vo>池田杏理

2013年11月21日 (木)

是非!!聴いていただきたいLIVEです♫

11月も、残りわずか・・・

そんな中、是非とも聴いていただきたいオススメLIVEのお知らせです!!
●11/23(土)

Image1



shine新ユニット『風色』shine
メンバー
G 大野浩司
P 木畑晴哉
B 木村知之
Ds、Per 光田臣
Vo 池田杏理
●charge¥3,500
(学割有り!学生の方は、¥2,000です!)
●19:30〜 2set
diamond今回、初ライブとなる、ユニット『風色』!!
ピアノの木畑さんとは、何年もかけて、共作となるオリジナルをたくさん作ってきました。
この、わたしたちの共作と、
木畑さん自身のオリジナル、
わたしのオリジナル、
そして、今回は、初めて、ベースの木村知之さんのオリジナルを歌わせて頂くことになりました!!
恋する気持ちから生まれる様々な感情、やり場の無い悲しみ、前に進む勇気、相手を想う無償の愛、地球に生きているわたしたち人間のこと、etc・・・
たくさんの気持ちを歌っています!!
英語の歌詞もありますが、日本語の歌詞もたくさんあります。
メンバーそれぞれが、温かい心を持っていて、とても良いバランスで繋がっています。
是非、わたしたちの音の空間を、体感していただきたいです。
どうぞ、よろしくお願い致します。

« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »